30代の男が風俗について語る

高級風俗店を東北で使って遊んでみた

高級風俗店は東北各地にたくさんありますが、そのお店を少しずつ制覇しつつあります。もちろん、完全制覇なんてしていたら、お金がなくなってしまうのですが、できるだけ多くのお店で遊べるように仕事を頑張っています。そして、これまでもかなりの数を回ったはずです。東北の高級店の良さって、女の子のレベルがとても高いこともありますが、教育とかもしっかりされていて、挨拶の仕方なども完璧なことが多いんです。プレイのレベルも重要なんですが、やっぱりお互いに人間ですから挨拶とかがしっかりしていると気分もいいんです。だから、高級風俗店ならではのこのようなクオリティはありがたいと思います。東北の高級店だけではなく、ほかの地域も高級店はこんな感じなのかもしれませんが、普通のお店以上の満足度があるからこそ値段の方も高級なんだと思います。だからこそ、お金に余裕があるときにはどんどん使っていくだけの価値があるお店と言えるんじゃないでしょうか。

西日暮里、最高でしたね

西日暮里に行った時の事、ちょっと手持ち無沙汰になってしまったっていうのもあって風俗でもって思ったんです。それで調べてみたらどうやら西日暮里はデリヘルがそこそこあるみたいなのでデリヘルのお世話になってきました。Sというお店の看板娘を指名させてもらったんですけど、看板娘との評判に偽り無しでしたね。スタイルからこちらへの配慮まで最高級!そりゃ人気も出るなと。直接何かしてもらった訳ではないのに、シャワーを浴びる前の段階でこっちはメロメロになってしまっていましたからね。いろいろと気を使ってくれるし、丁寧だし。それに何より笑顔だって可愛いし、このレベルの子と遊べるのかって感動させ覚えましたからね。本当に楽しい時間になりました。西日暮里にまさかあそこまでの子がいるとは思いませんでしたし、本当に素晴らしい時間になりました。これだけの事を楽しめたので、また次の日から頑張ろうって気持ちにまでなっちゃいましたし(笑)